VOX POPULI

vopo.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 29日

VOX POPULI5のお話 その2

昨日岡山市をウロウロしながらVOX POPULI5をいろんなところに置いてまいりました。

ヴィレッジバンガード岡山ビブレ店。
ONE-BET
グリーンハウス岡山店
クレイジーママ1
GROOVIN RECORDS
ペパーランド
IMAGE

に置かせてもらったんでよろしくでーす。

b0175411_9563928.jpg

これはビレッジバンガードの階段のところに置いた光景。
銭ゲバ上映のフライヤーの下にズドーーン!”!!
というか、岡山ってこういう映画をやってるところがあるんですねー。
こういうのが津山にあれば、映画をほとんどみない僕でもたまに見にいけるのに、津山には映画館すらない!涙



 さて大好評(たぶん笑)の80’S SWEDISH TAPE 特集ですが、気になった人はこれを機にTAPEトレードとかそういうのをやってみるのも面白いかもですね!
まだまだまだ隠された名バンドはたくさんいるぜー!!

ってことで私が紹介するのはこれだー!どーーーん!!

■KROSSA - HAT DEMO tape

数年前、各国の80’S PUNK BANDの音源発掘に夢中になっていた時のこと。
当時レコードトレードってやつも、めんどくさいながらもたまーにやっていたんですが、何回かトレードしてたSWEDENの人が「KROSSAって知っとん?BULLSHIT RECORDSの三番目のリリース予定だったバンドなんじゃけど。これと〇〇をトレードしようぜ。」と言ってきたのです。
その〇〇ってのはなかなかかっこよろしいバンドのEPだったので、手放したくなかったのですが、なんせ「BULLSHIT RECORDの三作目の予定だったバンドだって!!??」ってことで心が揺らいでしまうわけです。
「その話は本当か?かっこいいのか?そのテープはコピーじゃないの?」 の問いに、
「あー本当だ。TAPEはANTI CIMEXのメンバーからもらったから本物だ。内容はメジャクジャかっこいいぜ。」
というので、〇〇のEPとのお別れ会(最後にシミジミ聞く)をし、梱包し発送。
それから数日間、緊張感を伴った帰宅を繰り返し、無事届いたのがこれだ!
b0175411_106144.jpg

まず、ジャケがださい。ださすぎる!笑
そして、明らかに当時物っぽくない風貌。ウシロダオリジナル鑑定法でいうとオリジナル確率は15%くらいだ。
そして肝心の内容はというと…


つづく笑
[PR]

by voxpopuli | 2009-11-29 10:30 | 雑記 | Comments(0)


<< フォルケイス入荷      VOX POPULI 5の話 >>