2011年 10月 05日

ザッキ!西日本。

■ツアーまであと少し!

というか明日の夜には東京向けてエッサホイサじゃないか!

「何も用意できてね~!」っていうお決まりの台詞を一応言っときましょう。ぐへへ。

MOB47に至っては特に予習なんかいらないであろうけど昨日聞いてみた。
相変わらず「うーんマンゲル!」な名曲オンパレード!

このマンゲルってやつは当時ティンネイジャーだった私(コンテストのズレ目に夢中)の心を鷲掴みにしたのだ!
あれは忘れもしない東京から津山に帰ってきたシンスケ君(DDE)宅にて「これええで」とDISTORTION recordsから出た編集盤を渡された時が出会い!
裏に載ってる秒数を見て「メチャクチャ早くてデス声のグラインドみたいなやつ」と勝手に想像してた私を打ちのめした!
そして帰宅してすぐさまロッキンレコードのリストをチェックして通販した気がする。

あと別の友人宅で聞いたCRUDITYもMOB47との関係は知らなかったけど当時デス声とかの音楽を初め、ちょっと重たい音が苦手だった私(花火の遅れ覚えたて)の意識開拓をしてくれたバンドの1つだったなと。

ちなみにBOMBANFALLの良さに気付くのはさらに後の話。FRAMTID津山公演がきっかけ。

とまあ、SKIZOPHRENIAの音に直線的な影響はないとしても、MOB47がいたからこそDISARMとかANTICIMEX等を聞くきっかけになったかと思うと感慨深い。

自分にとっては存在がでかいこのバンドと一緒にツアーするだなんて!
私達は2011年をサバイブするBRISTLES式RAW ATTACK PUNKをぶちかますぜ!



■ストックホルムの墓地での撮影に関するメールを最近よく頂くのですが、プライベートな話はあまりしたくないので、最後に一つ思い出話を。

あれは墓地に行く前かな?レストランでグラタン食べた後かな?
よく覚えてないけど、ふらっと入ったレコード屋さんで”INGRON HUTLOS” ”NYX NEGATIV"のEPを安価で発見!!ドキドキしながらレジに持って行き、”EI SOTAA(レジ袋は要りません)”と調子ばって言ったのはいいが、その後何故か、ストリートを歩くマンゲルガールに冷ややかな目で見られるわ、 ポリスマンに職質されるわで散々でした。なんでだろう? 呪われたレコードなのか!?もしやタタリ??


■来年のミラボク30の詳細が決定!!

1/21(sat)
"未来ハ僕ラノ手ノ中30"

AT TSUYAMA K2

OLEDICKFOGGY
LUCY & THE LIPSTIX
SOLPAATOS
THE GO
SKIZOPHRENIA
D.D.E

OPEN 18:30
START 19:00

TICKET 2000yen


僕の周りで大人気!新潟のSOLPAATOSがやってくる!
FINLAND独特の奇怪なPOPさを持ち合わせたFINNISH 80's STYLE RAW PUNK BAND!!!
新潟オムニバス聞いたらドツボだったので、連絡してデモやらなんやらをもらってしまったのですが、
他の曲も哀愁とギリギリのPOPさが最高。ボーカルもMELLAKKAばりに勢いあってかっこよし!!
いやあ楽しみだ!!


■西日本という検索ワードでSKIZOPHRENIAのみがひっかかるオムニバスが今月末に発売です!!
b0175411_23312156.jpg

V.A. "Step into the light"

NMCR-011 / 45RPM / 12" / ¥1,800(Tax in) / Limit:1000

▼収録バンド
THE DRUNK BOi!S(札幌)
STRANGENESS(仙台)
THE LAST MOMENT(東京)
ROUGH STUFF(東京)
VENDETTA(東京)
FOLKEIIS(名古屋)
-REJECT-(名古屋)
END OF SEEDS(三重)
SKIZOPHRENIA(津山)


4 way split "THE ACTION!!"に続く、人間堂オムニバス企画第二弾は総勢9 BAND参加/全9曲収録! V.A." Step into the light" だ!!

アルバム、Split、コンピレーションなどリリースが続き若手から東京のシーンを牽引する存在になり今最も勢いのある80's PUNK/Oi! Style、ROUGH STUFF!!
/惜しまれつつも解散したINTURDERSのメンバーが中心となって結成された東京PUNKシーン大注目株! ヤンチャ過ぎる糞ガキ・KUROが初期衝動丸出しで叫び倒すTOKYO REAL REBEL YOUTH、VENDETTA!!
/数在るJAPANESE HARDCORE PUNKの中でも一際強烈に、そして自由に疾走感溢れる轟音の中で熱血過ぎる愛をブチかます三重CITY ROCKIN' HARDCORE PUNK、END OF SEEDS!!
/全国ツアーに行き過ぎるほど行きまくる熱きDRUNK PUNKS KOSUKE84率いる、誰もが思い浮かぶ"POGO PUNK"の概念をブチ壊す札幌発 HIGH-SPEED "NOISE" POGO ATTACK、 THE DRUNK BOi!S!!
/大幅なメンバーチェンジを経ても一切ブレを見せない怒りのVIOLENCE HARDCORE ATTACKは今作でももちろん健在!! CRAZY過ぎるパフォーマンスでオーディエンスを逃げ惑わせる熱血正義漢KAGOの純粋過ぎる魂に震えろ!  "NOISE OF MIND" -REJECT-!!
/現在日本のPUNK~PSYCHOBILLYシーンにおいて稀に見る"唄"で燃え上がらせるPSYCHO ATTACK ROCK 'N' ROLLは今作でも強烈な存在感! 今後の活躍が益々期待できるTOKYO NEW AGE STOMPERS、THE LAST MOMENT!!
/HARDCORE SURVIVESからリリースされた全世界PUNKS待望の2nd 7"epで卒倒者続出!? 知る人ぞ知るPUNK UTOPIA 津山CITYが世界に誇るRAW PUNK E.A.T.E.R、SKIZOPHRENIA!!
/スカンジやクラストなどの影響を語るのが野暮なほど更に独自の進化を遂げ、強烈すぎるHARDCOREを叩きつける! BRUTAL HELL KAOSS from 名古屋、FOLKEIIS!!
/W.A.P RECORDSからリリースされた傑作4songs CD "STUB THE CASE"で感染者続出! こんな美し過ぎるメロディを奏でるバンドが日本にいるのかと耳を疑うこと間違いなし!! 仙台のパンクシーンどころか日本中にその気持ち良すぎる風を吹き込んだ THIS IS PUNK ROCK BAND、STRANGENESS!!

良く言えばジャンルレス、悪く言えばバラバラとみられるであろうこの"STEP INTO THE LIGHT"の意義は、一回転目で気づき、二回転目で確信に変わることになるだろう!
MAKIN' PUNK FUTURE IN OUR HANDS!!


今作のトータルデザインは高円寺のPUNK SHOP(本当は古着屋さん)UK EXTRAのツトム氏!!

▼収録曲
SideA
01_ROUGH STUFF / THERE'S NOTHING
02_VENDETTA / SABOTAGE
03_END OF SEEDS / BULB
04_THE DRUNK BOi!S / NOISE ONSLAUGHT!!
05_-REJECT- / EXCEED ONESELF!!

Side AA
06_THE LAST MOMENT / FALLING DOWN
07_SKIZOPHRENIA / SIGHT ZERO
08_FOLKEIIS / TÄYDELLINEN KAAOS
09_STRANGENESS / AIN'T CHEAP'N'GEEK



画像:呪われている?レコード。。おそろしや。。。
b0175411_23263592.jpg

[PR]

by voxpopuli | 2011-10-05 23:32 | 雑記 | Comments(0)


<< お知らせ      ザッキ!津山らしい武器はやはり... >>