2012年 01月 23日

ミラボク30と津山緊急デモ!

■土曜日はミラボク30でした。
朝10時くらいに津山入りしたSOLPAATOSと合流し、家で呑んでたら来客が。
誰かと思ったらOLEDICKFOGGY。 津山くるのも3回目で我が家も3回目だから場所を覚えてて勝手にきてくれた。
リハの時間まで家で呑んでそのままK2へ!



まあとにかく楽しかったし、全バンドで興奮してしまった!
SOLPAATOSはもう完全にドツボの80'S FINNISH STYLEで聞いたことない曲もかっこよく、んで、あのミドルテンポの哀愁ソングはヤバすぎる!津山でSOLPAATOSファンがたくさん増えたであろう最高のライブ。


LUCY & THE LIPSTIXも普段やかましい音楽しか聞かない人も「よーわからんけどすげーえかったわー」とウナるのも納得の煌びやかなステージ。


OLEDICKFOGGYはもう説明不要ですね。好きな曲ありすぎて聞きたい曲いっぱいあったけどI LOVE YOU聞けてよかったー!そして「月になんて」と「歯車」は最強のPUNK ANTHEMだと勝手に思ってます。最強。


まあとにかく土曜日関わってくれた人ありがとう。
来てくれてた人もありがとー。

PUNK/HARDCOREなライブがやはり好きだけど、こういう他ジャンルの企画もたまにはやりたいな。
と思った次第であります。


■で、翌日日曜日は津山緊急反核デモってことでちょっと行ってきた。
普段は「ガラーーーン」とした商店街を太鼓ドンドン鳴らしながらなんかやってる集団が通るもんだから「何事だ?!」ってなもんでしたが、普段静かすぎる商店街がにぎやかなのか嫌な顔はされてない様子。
後半くらいから、マイクでみんなで叫んだりしたのを「若い人のパンク調っていうの?あれが気持ちが伝わってよかったわ」と言ってたおばさんがいたのが印象的でした。

この日のデモがどれほど効果的なものかどうかはわからないし、たぶん直接的な影響はそんなになかったでしょう!人通りがあまりないもんだから見てた人も少ないし。
が、今よりほんの数ミリでもシステムの裏側とかに目を向ける人がいればいいと思うし、
なによりこんな田舎町でもこういうのがあるってのは、各地で活動してる人、そして福島の人達の励みや活力になるような気がしてるので、行ってよかったと思っております。

またするなら今回よりもう少しいろいろ手伝いしよう。デモの中心人物のことを助けるってのが今年の目標だし。(絡みにくいギャグを拾うってのが9割)

b0175411_20132640.jpg



■RAW DISTRACTIONS入荷したけど、カッコよすぎる。
レビューこれから書きます。
[PR]

by voxpopuli | 2012-01-23 20:19 | 雑記 | Comments(0)


<< RAW DISTRACTION...      胃にゼロの日の雑記! >>