VOX POPULI

vopo.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 27日

入荷!日本のやつ!前半編。

UNARM - myth and reality 311 LP 1800yen
b0175411_1185351.jpg

1st pressは速攻売り切れて再プレスされました!!!
これぞハードコアパンク!な抵抗の20曲をぶちこんだ最高傑作!!
この再プレス盤もすでにレーベル在庫なしで、当DISTRO入荷分も前回入荷分が買えなかった人の予約なんかですでに残り少ないので気になる人はお早めに!!!

-----反/脱原発を掲げ、3.11以降に作られたオール新譜20曲を引き下げたUNARM結成約10年にして初のフル・アルバム。徹底した怒りのアジテートと残虐なまでの真実をMEGA NOIZE CRUSHER BEATに乗せえぐり出す!
目を逸らさせ、無知・無力化を狙う“奴等”に対して真っ向から対峙するアンダーグランドからの回答。悲しみと怒りの咆哮、切り刻むチェインソウ・ギター、DISCHARGEレイニーの如くうねるベース、無骨で叩き付けるドラム・ビート。
2013年、未だ続き、そしてこれからも続く闘争への序曲。反抗とは何か、抵抗とは何か、PUNKとは何かを我々に突き付ける問題作でありUNARM至上最強の作品が生れ落ちる。
日本語/英語/フランス語対訳付き。------


EARTH TEMPLE - PLANETRHYTHM cd 1575yen
b0175411_19322660.jpg

NADA CAMBIAのメンバーを中心に結成されたEARTH TEMPLEのアルバムがついに登場!
ツインドラム、ツインベース、ツインギター、ボーカルというただことではない編成なのですが、音のほうも混沌で奇怪、ながらもハードコアパンクの軸がズドン!とあるし、それに合わせて雄叫びをあげるNigole氏のボーカルがかっこよく、これは名盤!!そしてオススメ!!!

------2007年に元Nada CambiaのNigole 、永井大和を中心に結成。以後度重なるメンバーチェンジを経つつ、元Conclusion、grind shaftや現PALUKA、GROUNDCOVER. 、BANJAX、陽死のメンバーら共感する仲間を貪欲に取り込んだ結果、ツインドラム、ツインベース、ツインギター、ボーカルという特異な編成へと増幅した突然変異的音響集団。
その圧巻のライブパフォーマンスはハードコアとオルタナティブのシーンをクロスオーバーしライブハウスから林の中まで、あらゆる混沌を祝祭へと変容させてきた。
メンバーのバックボーンであるハードコアをベースに、それを解体~再構築した異形のサウンドはDビート、アフロビート、変拍子までを飲み込み正に予測不能。
煌びやかに渦を巻くかのように配置された爆音の楽器群と、変幻自在に姿を変え様々な表情を見せる妖艶絶叫ボイスは、大いなる山の頂から夏の月夜まで、聴くものに新たなヴィジョンを目まぐるしく見せることになるだろう。

音源の発表に合わせて制作されたトレイラー映像は、これまでAXIS(Libra Records)のPVやファッションブランドRULERのトレイラーなど数々の作品を手がけ話題を呼んできた新進映像作家のKeisuke.Kousakaによるもの。全くの異色コラボレーションによる化学反応にも注目して欲しい。-----(infoより)



THE ERECTIONS - Oi!Oi!Real now ep 800yen
b0175411_2149221.jpg


広島から東京へ活動拠点を移動したTHE ERECTIONSの2nd epがPOGO77よりリリース!!
結成当初から変わらないド派手な格好、DISCOCKSから継承されたOi! Oi! MUSIC、やり続けてるからこそ成せるTHE ERECTIONSのオリジナルスタイルだ!
そしてこのEPはメチャクチャかっこいい!!見開き箱ジャケ、ポスター、8ページのブックレット式インナー、それとは別にインタビューの紙という豪華すぎる作りも素晴らしい!!

時はミッド~レイト90年代。日本はポゴ(パンク・ロック特有の飛び跳ねるダンスの呼称)の炎に包まれた。日本中に吹き荒れたストリート・パンク・ムーブメントがアンダーグラウンドで勃発した。雑誌もレコード屋も、パンク・ショップもストリート・パンクを大きく取り上げた。行われるギグは大盛況、新しいバンドも次々と生まれ、数多くの作品がリリースされた。世界的なシンクロニシティもあって輸入盤のCD、レコードも充実した季節。海外バンドの来日もN.S.P.M(90年代ストリート・パンク・ムーブメント)ビフォア、アフターで比べ物にならない程に増加した。あれから二十年の月日を経て(2004年~2005年に起こった池袋を中心としたリバイバルも経て)、ブームは沈静化したかに見えたが日本中にばら蒔かれた種は花を咲かせたていたのだ!荒れ果てた荒野に3連モヒカンの綺麗な花を咲かせていたのだよ!孤高の3連モヒカン健太郎は90年代に巻き起こったストリート・パンク・ムーブメントの中心バンド、ディスコックスに心を焦がし憧れてパンクの道に入った。彼はそれまでセックス・ピストルズはおろか、ザ・クラッシュも所謂国内の有名大御所パンクも未聴のままディスコックスのレコードに出会い、自身の暴動が勃発してパンクに身も心も投じたのだ!それほどにそのN.S.P.Mは衝撃的だった事を物語る逸話でもあり、同時にジ・エレクションズというパンクバンドの背景を読み取る事も出来る物語だ。2002年ベース・ボーカルのKENTAROを中心に広島で結成された。紆余曲折ありながらも結成から9年を経た2011年、自主製作(気合いを感じる!)でファースト7インチEP“STAND UP FUCKIN'PUNKS”をリリース(再発盤はアメリカのJOE POGO RECORDS)。国内外のポゴ・パンクス達に絶賛されたのは記憶に新しい。様々なライブに出演し知名度も人気も拡散していった。広島時代から続けている彼等の企画 ”NOISE FOR THE BOYS”も不定期ではあるが継続させている。ポゴ・パンクス達の期待を一身に受けながら勢いに乗りまくっているジ・エレクションズ。そんな彼等が遂にセカンド7インチEP ”Oi! Oi! REAL NOW”をメンバー全員、心の底から愛してやまない憧れのPOGO77 RECORDSから2014年1月11日にリリースする。決してぶれる事の無いスタンス。期待通りのサウンド。ベルギーのストリート・パンクの雄、FUNERAL DRESSの名曲 ”I’m in love with Oi!”のカバーを含む全4曲。80S/UKパンクが好きな人も、拘りなくパンクが好きな人も、「パンクって何だろう?聴いてみようかな・・・」なんて思っている人にも是非とも聴いて欲しい、大推薦出来る一枚!”NOTHIN‘ BUT POGO PUNK” さあ!ジ・エレクションズがポゴ・パンク旋風を巻き起こすぜ!ノリ遅れるな!
(潤一郎/THE PRISONER)


SOW THREAT - Demo 2013 400yen
b0175411_2051184.jpg

沖縄BRUTAL CRUST! SOW THREATの300本限定DEMO!!
八幡くんのボーカルが日本人離れしていてかっこいい!!DOOM好きにはもってこい!

“戦地、ひめゆり、そして基地。
ここには、独特の音楽文化がある。その中に伝統的なエイサー。
三種の楽器が使われる。
三線(三本の弦からなる弦楽器のサンシン)、指笛(エイサーのあいの手で吹かれる)、ウフデーク(エイサーで使用する大太鼓のこと)。
三線からディストーションに持ち替え、指笛からブルータルへと変化し撒き散らす。ウフデークをThrashドラムに変えた琉球ハードコアを理解しろ!
そして、ここには独特の酒がある。
古酒(クースと読む泡盛)こいつは最高だ。”
(CONTROL/キシモト)


SQUARE THE CIRCLE - BLOW UP THE INTENSE PUNK CONCEPTION cd 1500yen

b0175411_2013213.jpg

CREW FOR LIFEの新作はCOMMUNICATESとのSPLIT CDも好評、ライブや企画も精力的に行ってるSQUARE THE CIRCLEの1st ALBUM!!
ロッキンなスラッシュハードコアが痺れます!
-------------------------------------------------------------------------------------------
結成13年、東京THRASH HARDCORE PUNK "SQUARE THE CIRCLE" 1st ALBUM CDがCREW FOR LIFE RECORDSよりリリース!
前作、盟友COMMUNiCATESとのsplit CDリリース後、メンバーチェンジをしながらも自主/共同企画を精力的にこなし、結成から13年あらゆる経験を経て辿り着いた彼等の楽曲群は、ライブ感溢れるロックンロールサウンドへと深化。
先達へのオマージュも随所に感じさせながらもノスタルジックオンリーを否定する現在進行形RAGING ROCKIN' THRASH HARDCORE PUNK全11曲!!
ジャケットアートワークは、JAJOUKAの松氏が担当。


1.FUCK OFF HATERS
2.ELIMINATION METHOD
3.KICK OUT THE JAMS
4.CODGERS
5.THRASHIN'ASSEMBLY
6.SURF TO DRAWNING
7.NO SATISFACTION
8.NOT REALLY ROMP
9.STANDING UNTIL STABBED
10.CHAIN REACTION
11.PAYBACK STORY
[PR]

by voxpopuli | 2014-01-27 22:02 | 入荷 | Comments(0)


<< ザッキ!今夜、ダントツラーメン...      ザッキ!アッパーな雑記! >>