VOX POPULI

vopo.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 23日

ザッキ!Oi SKALLMATES!

◼︎秋めいてまいりました!とはこのことですね。
さあ、パンクの季節がやってまいりましたーよ!
革ジャンがどうとかではなく、一番哀愁を感じるからだけの理由でパンクな季節なのです。


■10.18に行われるTHE FUTURE IS IN OUR HANDS 57の出演バンドを紹介する、というかダラダラと書き綴ってみます。


まずはオイスカルメイツ。

僕が紹介するまでもなく日本を代表するSKAバンド。
いわゆる2-TONE SKAやら80年代のOi!バンドがやってたようなSKAを主軸にしつつも誰もが心ごと踊らせれるメロディーを武器に老若男女を虜にしてるのですが、僕も好きなのですよ。


そう!あれは高校に入るか入らないかのころ。
レコードプレイヤーを手に入れて初めて買ったレコードが"V.A - SKANKIN IN THE PIT" と "V.A - SKAVILLE JAPAN"だった。
当時人気だった?スカコア、スカパンク的なものに魅力を感じてなかった僕は、SKANKIN IN THE PITでグッとくることはなかった。。が、しかしSKAVILLE JAPANに入ってるオイスカルメイツにはどハマり!その後でるレコードはすべて購入した。

THE SPECIALSが10年以上前に来日した時に、「ジェリーダマーズがいないSPECIALSは認めない!」とかいいつつオイスカが出るんで川崎クラブチッタに見に行った。
いわゆるSKA COREの人気バンドの後にオイスカ、BGMがCOCKNEY REJECTSとかのOi!に変わり、前のほうにSKINSの人が集まり雰囲気も変わり、いざ、見た時のオイスカにはシビれたのなんの。
その後のスペシャルズもよかったけど、オイスカのライブには勝てないのでした。

そんなオイスカ、「いつかは津山でみたいなー!」なんて思ってたら、ついに来てしまうわけです!!

b0175411_9355260.jpg


前売り絶賛受付中!
vox-populi(A)hotmail.co.jp
までどうぞ!


◼︎坊主つながりではないが、QUESTIONS AND ANSWERSの無料配布CDRを手に入れた。
1981の水戸ん時に3人編成のライブは見てたから、だいたいのイメージは知ってたけどやはりすげーいい。
Oi!にたいしての拘りがあるのだろうけど、そもそもOi!の定義はよくわからないし、PUNKとしてかっこよければよいのだ。と思わされてしまう二曲を収録。
名刺代わりなんだろうけど、たいそうな名刺を渡されてしまったなー。

少し余分に送ってくれたので、どうしても気になる人は声かけてくださーい


◼︎ASSEMBRAGE、POGOのDVDなんかを入荷したのでアップしなくては!
そろそろドイツのキラーパンクな音源も届く!


◼︎それではまた!
[PR]

by voxpopuli | 2014-09-23 09:35 | 雑記 | Comments(0)


<< ASSEMBRAGE! POG...      予約受付中!! 1981 - ... >>